http://mitsukaidou.com
日本キリスト教団 水海道教会 サイトマップページへ プライバシーポリシーページへ
トップ 教会の紹介 牧師の挨拶 教会学校 キャンプ リ ン ク メール
教会からのお知らせ
最近のトピックス
教会学校ニュース
グループのニュース
牧師の部屋
副牧師の日誌
教会員のエッセイ
キャンプニュース
地区教区ニュース
今週のお花

記事一覧

婦人会 クリスマス祝会

12月10日(礼拝後)、教会ラウンジにおいて婦人会クリスマス祝会が行われました。
 
参加者:14人  水海道教会のクリスマス行事は、最初がイルミネーション点灯式、次に婦人会祝会、子ども園祝会、教会クリスマスと続きます。婦人会祝会でクリスマス賛美歌を歌うと「今年もクリスマスが来た」と言うことを実感します。今年は「252番・ひつじは眠れり~」を歌いました。聖書の学びは、クリスマスとは直接関係ありませんが、4月から継続している「コヘレトの言葉」を牧師から説いていただきました。
 
入院中や遠方にお住まいの会員にその場にあってクリスマスの恵みがあるようにと祈りをこめてカードを書きました。また、クリスマスに先立ってさくら病院にKさんをお見舞いしましたので、その時の様子をお話しました。

「静かにやすんでいらっしゃったが、声をかけると身じろぎして、目を開ける反応があった。こちらが言うことは分かっていると思った。耳元でみつさんの好きな賛美歌を歌った。又来ますと言うとウンと返事があった。104歳になられるみつさんの生涯そのものがイエスを伝える宣教の業であると思い、胸を熱くした」と。

「又来ます」を2回言うと、「もう黙ってる」と返事が返ってきました。「何度も言わなくても分かってる」と言うことなのでしょう。みつさんは状況をきちんと理解しています。
 
席上献金11.610円は「にじのいえ信愛荘」へお贈りします。婦人会では、長い間、主のためにお働き下さった先生方を覚え毎年ささげています。お祝いの食事、プレゼント、輝勢子先生のリードによるゲームなどを楽しみ、15時頃散会。

祝会後、役員会を開き、新年から3月総会へ向けての備えをしました。


△ペジトップへ