http://mitsukaidou.com
日本キリスト教団 水海道教会 サイトマップページへ プライバシーポリシーページへ
トップ 教会の紹介 牧師の挨拶 教会学校 キャンプ リ ン ク メール
教会からのお知らせ
最近のトピックス
教会学校ニュース
グループのニュース
牧師の部屋
副牧師の日誌
教会員のエッセイ
キャンプニュース
地区教区ニュース
今週のお花

記事一覧

沢知恵さんのCD       加藤輝勢子

ファイル 523-1.jpg2014年度が始まりました。児童館で入学、進級した多くの子どもたちを日々迎え、何とかケガや事故のないようにと祈りながら、子どもたちと過ごしています。

私は児童館に勤めていながら、できるようになりたいと思いつつ、そのままになっているものがあります。それは一輪車に乗ることです。今年は少し練習して乗られるようにしたいと思っています。現在、壁づたいに少し移動しているという感じです。子どもたちは日に日に上達していきます。子どもたちと張り合う気はまったくないのですが、手を離して乗ることが出来ると気持ちよいだろうと思います。
 
今、私の家庭でのマイブームは沢知恵さんのCDを聴くことです。沢知恵さんの両親は故沢正彦牧師と金纓牧師です。知恵さんは長女として生まれました。金纓牧師は教会女性会議で何度かお会いしたことがあります。

大変エネルギッシュな方です。昨年の5月に雨宮栄一先生(本所賀川記念館前理事長)ご夫妻の主催で「雨宮栄一夫妻を囲む会」がありました。沢知恵姉妹も参加されていました。そしてミニコンサートをしてくれました。私は初めて沢知美さんの歌「死んだ男の残したものは」を聴きました。

雨宮先生との出会いや思い出を伺い、雨宮先生の人柄や沢さんの歩みを聞いてとても感動しました。また、仙台エマオの活動のDVDのバックに流れていた沢知恵さんの「さやかに星はきらめき」を聞いてとても心が癒されました。どこかでCDを手に入れたいと願っていました。それが叶ったのです。

私が持っているCDは『いいうたいろいろ4』です。クリスマスの讃美歌が多いのですが、アメイジング・グレイスや黒人霊歌も入っています。また、自らが作曲した主の祈りは心にしみてきます。

このCDは主に台所仕事をしている時に、少し大きな音量で聞いたりパソコンで作業をしている時によく聞きます。仕事でいろいろめげることがあったり、自分の無力さや配慮の足りなさを感じ落ち込んでいる時など、この歌を聴いていると、「明日もがんばろう」という気持ちになります。

この原稿を書いている今もバックにはこのCDが流れています。  明日もがんばります!!


△ペジトップへ

ヴェトモン コピ ハリウィンストンスパコピ